★上田奈々のブログ★
by 七
twitter
最新の記事
最新のトラックバック
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル

2014年も終わりにさしかかったところで。
2014年も2014年も終わりにさしかかったところで・・・

めっきり自分のブログを書いていなかったことに気づいてしまいました。

※毎週木曜日劇団ブログで投稿してます♪


まず夏の出来事からいきますかね。

劇団前方公演墳

『誰だ?俺を世界最強なんで言う奴は』

アンナ幸田さんを演じさせて頂きました。

スパイで最強?モサド役です。

ノーパンとマスクを流行すことができて嬉しかったです。

(SKYさん撮影)
a0152390_00043118.jpg

とっつかまえて食べちゃいそうな顔してますね。怖い。

美術は地元出身で大活躍中の杉本亮さん。

昭和のセット、すごいですね。お見事です。

a0152390_00053373.jpg

これはカーテンコールですね。

a0152390_00064481.jpg
スポンサーになって頂いた、中島堂本舗さんと東商リフォームさん、

舞台を盛りあげて頂き、感謝感謝です!

暑い中、劇場まで足を運んで頂いた皆さま、ありがとうございました!



そしてですね、

まめまめ探検隊 隊員3号として、

美味しい豆乳を使ったメニューをご紹介しております。

a0152390_00300368.jpg


時には猫さがし、時にはマッハでダッシュ。

サイトはこちらです☆見てみてくださいね^^




あとですね、映画。

出演した短編映画『スピリットの恋』が上映されてます★

a0152390_00193819.jpg

『映画と音楽の出会い』 http://smcstp.com/

お台場シネマメディアージュやコロナシネマワールドにて。


こないだの舞台挨拶は、こちらな雰囲気。

a0152390_00154068.jpg
a0152390_00161254.jpg
劇団員のみかげちゃんと☆


はい。

最後にですね・・・


って色んなことを、すごい飛ばしておりますが・・・・



今年最後の舞台。

『真実は一つか二つぐらい』がハジマリますよーい!!!


2014年の締めということで、

ご予定なんとかご都合つけていただいてですね、

ぜひぜひ観にいらしてくださいませ~!!!

a0152390_00185427.jpg

2014年12月3日(水)~7日(日)
@下北沢 小劇場B1
前売券:3500円 当日券:4000円(全席自由、日時指定)

[スケジュール]
12月3日(水) 19時開演
12月4日(木) ★19時開演
12月5日(金) ★14時開演、19時開演
12月6日(土) 14時開演、18時開演
12月7日(日) ★13時開演、17時開演
★はバックドロップス公演となり私は出演しません。


[あらすじ]
1973年、なんとなく毎日が退屈だった。
ある日、奴らは当然、やってきた。
まさかあんな結末が待っているなんて、その時は思ってもみなかった・・・

12月と言えば、クリスマス。クリスマスと言えば奇跡。奇跡と言えば感動。感動と言えば涙。
涙と言えば恋。恋と言えば友情。そして、ときどき破滅。

前方公演墳は、ウケルなら何でも盛り込む節操のない作品を応援します。


ブログをご覧の皆様!ご来場をお待ちしております♪

良き冬を!!!

上田奈々

[PR]
# by nana7iro | 2014-11-30 10:00 | 日記
上田奈々の山登り
みなさん、お久しぶりです。

いい加減、書きますね、マイブログ・・・


半年を振り返っちゃうところから始めますけども。


まずは、2013年12月。

劇団前方公演墳 ヘッドライナーズ

「歌うたうぐらいなら俺は出ない!」

15周年記念公演のラストは、

初めてのミュージカルに劇団で挑戦!!!

全員で踊るダンスシーンに・・・

ソロでバラードを歌う恐ろしいまでのプレッシャー。

まさか15年劇団をやってきてこんなことが待っているとは(笑)

いくつになっても挑戦は大切だなと、噛みしめた公演でした。

a0152390_339284.jpg


そして、千秋楽のファンの皆様からのサプライズで、

紙吹雪や紙テープ・・・そしてあの声援・・・

震えるほど、感動しました。

ファンの皆様からのメッセージカードを読んで、

旗揚げしてからの、この15年を・・・

走馬灯の様に振り返りました。


前方公演墳らしい!余韻が残る演目だった!と・・

たくさんのお言葉も頂けました。

素晴らしい美術と、数々の音楽に、照明!!!

スタッフさんにも恵まれて、

こんなにも応援頂いて。

あーここまでやってきて良かった・・と、

何度も何度も思えた公演でした。

たくさんの応援、愛情、本当にありがとうございいました。


写真は、音楽の吉田トオルさんが、2階から撮影したもの。(使わせてもらいます^^)

a0152390_337343.jpg


私にとっては、特別な・・・奇跡の公演だったように思えます。

最高の仲間達に・・・ありがとう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


とはいえね、まさか年明けの・・・2015年2月に、

もうひとつのチーム、バックドロップスさんに、

同じメリーさん役で客演することになるとは(笑)、


劇場も変わり、演出も変わり、メンバーも変わり。

貴重な時間を過ごさせて頂いたと思っています。

怪我の功名という、新たな発見もできましたし、ね★

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


さて、プライベートでは姉の子供が、

小学校6年間の生活を卒業。

そして4月には、私の母校の中学へ入学。

なかなか考え深いものがありました。


もうこの半年は、想像を絶するほどの、

ジェットコースターのような日々を過ごしておりました。

トイレ立てこもり事件(詳しくは劇団ブログ参照)もありましたし、

健康は大切だなと、つくづく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


そしてそして、本日夏公演の、まさかのチケット発売日というね、びっくり。

というかもう深夜っていうか明け方ですが、ご案内しましょう!!!!

劇団前方公演墳 ヘッドライナーズ

「誰だ?俺を世界最強なんて言う奴は」

監督・作 デビッド・宮原  



・「劇」小劇場
7月09日(水) 19:00
7月10日(木) 19:00
7月11日(金) 14:00、19:00
7月12日(土) 14:00、18:00
7月13日(日) 13:00、17:00


a0152390_3393572.jpg


あらすじ
病魔に襲われ人生の終末を迎えつつある祖父を気遣う姉妹。
祖父には、さらに認知症の症状が現れ始める。
大好きだった祖父が度々口にする、ありえない言動に戸惑い悩まされながらも、
祖父との残りわずかな時間を精一杯、過ごそうと誓い合う二人。
ところが祖父のそのありえない言動が、思いもよらない方向に物語を導いていく。

人生とは何か?人の幸せとは何か?
現代社会に潜む矛盾というテーマを、あまりにバカなキャラクター達が放つ、
くだらなすぎる笑いの中に、まさに潜ませたエンターテイメントコメディ。

その結末に、もしかしたら涙する事があるのかもしれない。

舞台の詳細はコチラです★



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そしてそしてー。

つ、ついにこの歳にして初めてね、

一般公開される映画に出演というビックニュースが。

私にとって、劇団にとって、大きな大きな第一歩です!!!!!

ショートショートフィルムフェスティバル
アジア2014


ミュージック SHORT C
「スプリットの恋」
監督・作 デビッド・宮原


a0152390_3402119.jpg


・ラフォーレミュージアム原宿
6/3(火)20:00-21:50

・ブリリア ショートショートシアター
5/30 (金)19:20-21:10
6/01 (日)12:50-14:40
6/14 (土)19:20-21:10



※短編映画7作品同時上映になります。
チケットは無料!ぜひご予約頂きご来場ください♪

映画の詳細はコチラです★

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


舞台の映画も・・ご都合宜しければ、

ぜひぜひ劇場まで足をお運び頂けると幸いです☆


まだまだたくさんのニュースがありますが、今日はこのへんで。


応援宜しくお願いいたします☆☆☆



上田奈々
[PR]
# by nana7iro | 2014-05-13 03:58 | 日記
初めてのミュージカルへの旅
こんばんは。

劇団前方公演墳 15周年記念公演 ファイナル、劇団初のミュージカル!?
『うた歌うぐらいなら俺は出ない!』のチケット発売日、
9/27(金)が、アッーーーっという間に、やってまいりました♪

ここで、あらためて、お礼を申し上げます!!!!
劇団前方公演墳、15周年を迎えられるのは・・・・
皆様のこれまでの応援のおかげです。

心から、感謝をこめて、「ありがとうございます」!!!!!

a0152390_013220.jpg

その15周年記念公演のファイナルとして・・・・・
我々は、なぜか、なぜだか・・・初めてミュージカル!?をやることにしたんですよね。
で、これね、ミュージカルってよく聞きますけどね、
我々にとっては、とんでもない挑戦でして。

ほとんどの役者は・・・・芝居だけの連中ですから。
a0152390_0315978.jpg

ですが、思い起こせば、たしかにずっと踊ってきた役者2名います。
そして主宰も元ダンサー、音楽もスペシャリストです。
音楽畑に囲まれて劇団が育っていたのは間違いないです。
たしかにそうでした(笑)

それでも、うちの劇団のスタイルとして、
たまに芝居中に踊っっちゃった際には、
容赦ない突っ込みが入る、そんな感じなんです(笑)

で、そのスタンスは、今回も変わらない部分はあるのですけどね、
ミュージカルと名をうつからには、やっぱり、バッチリやるんですわ。
やるしかないのですわ。
a0152390_0334412.jpg

ファンの皆さんを驚かせたい、喜んでもらいたい!
ただその気持ち、一心です。一心不乱ですよ。

どんな事態になるのか、何度も笑えてきますが、
ひとつ言えることは、絶対に面白いはず!!!
なぜかわからないけど、自信を持ってそう言い切れます(笑)


さてさて、1920年代のお酒に制限がかかっていた“禁酒法”時代は、
多くの有名な映画を生みました☆

我々劇団前方公演墳がその禁酒法時代のギャング達を、そして女達を、
シュールな人間模様を、人間の心にスポットをあてて、お届けいたします!!!!

お忙しい日々かと思いますが、日程のご調整をいただきましてですね・・・
冬の娯楽として、ぜひぜひ、劇場まで、生のステージを観に来ていただければ幸いです!!!

まだ舞台を観たことがない方も大歓迎です!!!!!!
ひとりでも多くの方に、このわけのわからない“面白さ”を知っていただければ嬉しいです。


さあ!チケット発売日は9/27(金)!!!!!!
10月末までにご予約いただきチケットをセブンイレブンでゲットしたお客様には、
劇団HPの“早期予約特典予約フォーム”で、役者からのメッセージカードを希望することもできます。
メッセージカードの多くはですね、前回の舞台などの役者の写真となっています。
ぜひとも、お早めのご予約をお待ちしております★

詳細はコチラまで。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

劇団前方公演墳 15周年記念公演 
ファイナルは、劇団初のミュージカル!?
『うた歌うぐらいなら俺は出ない!』


【劇場】
テアトルBONBON
JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。


【日程】
11/27(水)19時~初日
11/28(木)19時~
11/29(金)19時~
11/30(土)14時~・18時~
12/ 1(日)14時~千秋楽

※受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前となります。
※座席は全席自由となっております。お早めにご来場下さい。

【チケット】
チケット発売日2013年9/27(金)
前売自由席3,500円 当日券4,000円


【STAFF】
作/演出/振付:デビッド・宮原 音楽:吉田トオル
舞台監督:青木規雄 照明:河上賢一 美術:杉本亮 美術助手:齋藤しおり
音響操作、PA:KORN 衣装:北条孝宣 宣伝美術/WEB:管理人3
企画・制作:劇団前方公演墳
協力:株式会社トミーズアーティストカンパニー、松澤紀昭、ロングランプランニング株式会社、Twitter管理人

【STORY】
1920年代 アメリカ シカゴ。
禁酒法が、ギャングに巨万の富と権力を与え、「シカゴの真の市長はアルカポネ」と言われていた時代。
そのカポネさえ一目置く、伝説のギャングのボス、ホワイトヘッドが、刑期を終え出所してくる。
彼の伝説とは何か?何故、そう言われるようになったのか・・
謎が解き明かされていく中、彼の地位を脅かす密かな権力争いが勃発していた。
野望の為には方法を選ばないギャング達の抗争が始まる。裏切り。復讐。容赦のない殺人が・・・。

人間らしさなどどうでもいい。愛も優しさも金で買える。買えないモノは力づくで奪う。
ギャングは人間のクズ。社会のゴミ。ただ金と力だけを求めて崖っぷちを生き続ける。
そういう人間のはずだった・・・こんな事が起こるまでは・・。

舞台はバー「ダンサーズ」店内。歌と踊りが始まる。何故なら、ミュージカルだから。
出演者は初めての洋名。何故ならシカゴだから。
最高にカッコ良くてカッコ悪いギャングと、取り巻く女達のバカバカしすぎるにもほどがあるハートフルコメディ。

笑いと歌と踊りと生演奏と、なんなら涙満載で、前方公演墳にはあってはならない舞台をお送りします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【口コミサイト CoRich舞台芸術】
観たい!」「観てきた!」コメント募集中!
ぜひぜひ、劇団前方公演墳の口コミ情報を掲載してください。



皆様のお越しをお待ちしております!!!!
応援どうかどうか、宜しくお願いいたします★



劇団前方公演墳ヘッドライナーズ
上田奈々


[PR]
# by nana7iro | 2013-09-24 01:28 | 日記
宇宙人、帰っちゃったよーい
皆さんこんにちは。

劇団前方公演墳15周年記念第2弾 『宇宙人、来たる』、

おかげさまで満員御礼!大盛況で終幕することができました。

あらためまして、心よりありがとうございました!!!


皆様との宇宙空間、とても幸せなひとときでした。

a0152390_057295.jpg


笑い泣きしてくださったお客さま!

ドッカンドッカン笑ってくださったお客様!

ちょっぴりこっそり泣いていた方、

嗚咽して泣いてたあの方、

やたら元気な顔になってロビーにでてきた方、

この作品を共に共有でき、ほんとにほんとに、嬉しいです。

a0152390_0191327.jpg


サプライズのバルーン、美しく綺麗なお花たち、美味し~い差し入れ、

そしてあたたかいお言葉の数々、本当に本当にありがとうございます!!!

ちなみにバルーンは、千秋楽でくっつけて登場しましたよ(笑)

a0152390_020624.jpg


さて、『宇宙人、来たる』いかがでしたでしょうか?

私はですね、

ニートたちが最後に奮起する姿が、

まるで小学生の喧嘩のようで、その真っ直ぐさに、純粋さに、

稽古の時も、何度も隠れて泣いてました(笑)

a0152390_0292849.jpg

(場当たり中 最初のニート達のシーン)

宇宙人の先輩方の、笑いの巻き起こりかたは、さすがでしたわ。

あーおもしろすぎ。リアルすぎ。

あの台詞、あの表情、立ち振る舞い、何回も何度でも、思い出せます。

a0152390_0322657.jpg


私はといえば、宇宙人“渡辺はな”を演じました。

あちこちの方言で、多種多様な人格。おっちょこちょい、音がポーンと出る感じ。

キャラのしばりが無いという、途方も無い役作りに、あてどなく彷徨い続け、

劇団員にはずいぶん助けていただきました。


ずいぶん苦悩したにもかかわらず、あれですね。

お客様の空気感に、いままでの苦悩は全て、吹き飛んでいきました!!(笑)

a0152390_034593.jpg


さて。

物語は、2080年代の設定でした。

実に、クラッシック感が満載の『宇宙人、来たる』。

3Dメガネも、レトロタイプ(笑)

a0152390_037873.jpg

(稽古場で、3Dメガネが届いた時 ニート役小野寺氏と織田さん 笑ってるのは透ちゃん)

3Dメガネは、当日パンフと記念撮影でのみ使ったため、

ズッコケた方も多数おられたかと思いますが、ほんとスミマセン(笑)


ま、洗面器を合わせたような宇宙船が,飛び出てくるくだりは元より、

演劇ってはじめから、3D・・・(笑)

くだらなさ満載のうちのゆるさを、楽しんで頂ければ幸いです。



そうそう。

a0152390_0395984.jpg

(劇場での場当たり中 客席から舞台を見つめる姿)

劇場にはいって、ようやく出来たスタッフさんたちとの、合わせ稽古をやった際、

私が勝手に、ぐぐーっときた、裏話をひとつ、お話しますね。


物語的には、ニートたちの宇宙船に、

宇宙人がついに乗り込んでくるシーンがあるのですが・・・・

a0152390_0411869.jpg

(暗くてよくわからないけども、レーザー光線が出はじめてるところです 笑)

迫力満点の宇宙船の大きな窓から、レーザー光線がどんどんでてきて、

かっこいいオープニングテーマが高鳴り、

ニートたちが驚きですっこんでる姿が、逆光でシルエットになっててね・・・


あーーーすごいよすごいよーって。

嬉しくて涙がでました。


例えるなら、

仲間が紅白歌合戦に出場して、歓喜している・・・みたいな。

違うか(笑)

で、楽屋にティッシュをとりにいったら、広田あきほちゃんと遭遇。

同じ状態の自分達を笑いました。


そうそう、あきほちゃんは、5年振りの復帰でしたね。

宇宙船のキャプテンアテンダントで、ロボットとして死ぬくだりが、

おもちゃの人形を倒すと目をつぶり、起こすと目を開く、

あのマブタノ動き、視線の先が、完全にロボットでした。

なんかそのキョロっと感が、なんだかすごくせつなかったなー。

a0152390_0494552.jpg

(アキポンと、ニート役の亮子と)


うちの劇団は・・・・

とあるテーマを下敷きに、

濃いキャラクターたちが、ゆるくボケながら、時にシュールに、シリアスにたたみかけます。

クライマックスまで、ほぼ笑いです。で、クライマックスからガーーっと加速します。


最近は過激な芝居や、オシャレ系の芝居がたくさん増えました。

それはそれで、私も観にいきますが、

新しいと呼ばれる舞台は、明日には古くなるかもしれない。


歌舞伎が庶民の楽しみのひとつだったように、

我々がお届けする演劇は、かっこ悪くてもいい。

たくさんの方が、気軽に楽しめるものでありたい。


どんな大災害が起きても、人が人として、生き続けたのは、

大昔から今の今でも、人間と人間の力だから。

我々は、人間をテーマにこれからも追求していきます。


どう死ぬかじゃない、どう生きるか。

それは難しい話じゃなくて、とても簡単なこと。


人間って、単純でくだらないから面白い。


これが劇団前方公演墳が届けるスタイル

大衆娯楽なんだ、ということを、あらためて認識しました。


いつもよりなんだか客観的に見ることができた、

そんな15周年公演 第2弾!でした。


応援くださった皆様に、心からの感謝を。

a0152390_0512330.jpg

(楽屋 愛すべき女性陣)


さて。

15周年 第3弾 ファイナルは、

11月!!


わたしたちが、ミュ・・・・ミュージカル??

今から楽しみで仕方ありません(笑)


新しい世界が待っています★



劇団前方公演墳
ヘッドライナーズ
上田奈々
[PR]
# by nana7iro | 2013-07-26 01:14 | 日記
梅雨お見舞い申し上げます。
みなさん、お元気ですか??

2013年を、楽しんでらっしゃいますか??


雨が降ったり、やんだり、

あったかくなったり、肌寒かったりする、

陽気なお天気になりましたね。


夏にむけて美味しい野菜も豊富ですしね、

どうか健康にお過ごしくださいね。



私も、睡眠、食事、掃除、入浴、ストレッチを、

意識して生活したいと、改めて感じる日々です。


最近の出来事といえば、

初春に、お安いクーポンで、乗馬5級の資格がとれたこと。

馬に乗れること、歩くこと、少し走れること・・・筆記。

久しぶりに台本以外のお勉強をしました(笑)


私にとって乗馬は何年振り?になりましたが、

とても興味深かったです。

なにせ、おじいちゃんのお馬さんに乗った日は、

あたたかくて、馬が寝ちゃうしね・・・。


それでもね、馬を目の前にすると、ビビリます・・・。

歯が怖い。

歯茎が怖い。



あとね、キリン氷結のラジオCM!

氷結日記の小川 篇、新幹線 篇、河川敷 篇、風鈴 篇

に出演しています★


短いドラマ仕立てになってますよ~。

HP(ラジオCMは掲載されておりません。)
http://www.kirin.co.jp/brands/hyoketsu/index.html


タイミングによりますけど、

もしキリン氷結が流れてきたら、耳を澄まして聞いてみてください♪



それから、殺陣稽古に参加し、

あらためて基礎から、ご指導頂いております。


最初の頃は、全身打撲のように体が痛かったのですが、

だんだん筋肉痛が柔らかになってきました。

怪我に気をつけながら、精進していきたいと思います。



さあ・・・7月は、

すでに毎週木曜日の劇団公式ブログでもご案内していますが、

劇団前方公演墳の舞台があります★

a0152390_16205313.jpg


失笑あり、爆笑あり、涙あり、

ホッコリくすぐられる、ハートフルな宇宙物語を、

大切なお友達と、恋人と、家族と・・・

物語を通じて、楽しんでいただければ幸いです☆

ぜひぜひ、ぜひともですね、

お誘いあわせのうえ、観に来てください!!!


ちなみにですね、ご住所を教えて頂いている方に、
DMハガキが到着している頃かと思うのです。

で、もしですね、圧着ハガキが、はがれにくかった場合は、申し訳ございません。
その場合は、大変恐れ入りますが、当ブログをはじめ、HP等、
各舞台のご案内などをご参考に、ご予約頂ければと思います。
何卒、宜しくお願い申し上げます。


それではこの舞台の全貌をご紹介いたします★
日程・ご予約方法・あらすじなど、ご覧願います。


劇団前方公演墳 旗揚げ15周年記念公演

大スペクタクルSFファンタジー3D作品


『宇宙人、来たる』

in 下北沢 駅前劇場



7/17(水)19時~ヘッドライナーズ★
7/18(木)19時~バックドロップス
7/19(金)19時~ヘッドライナーズ★
7/20(土)14時~ヘッドライナーズ★
7/20(土)18時~ヘッドライナーズ★
7/21(日)13時~バックドロップス
7/21(日)17時~ヘッドライナーズ★

私、上田奈々はヘッドライナーズ★に出演します。



ご予約は、下記の通りです♪
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

15周年の感謝を込めて、15日間1500円引き特別先行発売!!!
6/3(月)~6/17(月)カンフェティのみ、限定枚数2000円で発売!!!


【Confetti(カンフェティ)・・・観劇ポータルサイト】
●WEB予約 http://confetti-web.com/
●電話予約 0120-240-540(受付時間平日10:00~18:00)

②一般発売 6/18(火) 劇団HP↓や、カンフェティ↑でご予約できます。
※劇団HPで、6/18(火)~6/30(日)までにご予約頂いた場合は、役者からのメッセージカードプレゼント!!
http://zenpou.net/modules/formmail/index.php?id_form=8

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
「誰だって、目的や夢がないわけじゃない。
心のどこかに必ず持っている。
ただ、大きなお世話と思っているうちに無口になっただけだ。」

2080年ぐらい。宇宙に散歩に出かけたニート達。
彼らの共通点は、地球での社会生活になんら興味がないという事。
他人との関わりを絶ち、生きる事の意味さえ考えようとはしない。
そんな彼らの船の前に、突然、宇宙船が現れる。
こちらは散歩船なので攻撃の術がない。
あっという間に宇宙人に制圧される。

彼らは、このまま死ぬのか?それとも生きるために戦うのか?
宇宙人は、彼らに選択を迫る。彼らの出した答えは・・・・。
実は、世界最強の人類はニートだった・・・!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
CoRich
「観たい!」「観てきた!」コメント募集中!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

これから劇団員一丸となり、本番に向かってまいりますので、

どうぞあたたかい応援、宜しくお願いいたします★


15年の感謝を込めて、劇団前方公演墳がお届けします!!

笑いと、驚きと、感動を、お楽しみに!!!!!!!


劇団前方公演墳 ヘッドライナーズ
上田奈々
[PR]
# by nana7iro | 2013-06-01 18:41 | 日記